Q&A

個人ですが、見積もり・加工してもらえますか?

個人のお客様でもご利用いただけます。弊社では、個人のお客様の趣味などで必要なプラスチック部品などの製作依頼を多く頂戴しております。もちろん、製作が弊社の専門外ででき ない場合がありますが、まずは図面を拝見させてください。

自動車部品以外(飛行機、航空、造船、電車、医療器具、家具など)の検具も対応できますか?

はい。可能な限りご対応致します。
自動車のみならず、様々な案件に出来る限りご協力、ご提案させて頂きますので、ぜひご相談下さい。

検査治具の納期はどれぐらい必要ですか?

製品にもよりますが1.5ヵ月~2ヵ月程度です。
簡単なものですと、2週間~1ヵ月程度です。
状況にもよりますから是非お問合せしてみてください。

検査治具作製に必要な資料は何ですか?

製品3Dデータと治具仕様書が必要です。
相手物形状を再現する場合は相手物の3Dデータも必要になります。
幾何公差等仕様書を作製する際わからないことがあれば、幾何公差の入った紙図、もしくはどのような管理をしたいのかを伝えていただければこちらから仕様の提案をさせていただきます。

検査治具を他府県に送ることが多いのですがどのように対処されてますか?

輸送用の木箱を治具に合わせて製作し動かないように固定して発送します。

検査治具の材料は何を使用していますか?

測定部のブロックはラクツールとレンシェープのケミカルウッドを使用。
種類の選定は耐熱仕様等使用目的に合わせて選定しています。
支給していただければその他の材料にも対応します。
基準部はアルミ材等金属を使用。
BASEは大きさや重量、予算に応じて何種類かを使い分けています。

AL角パイプ製BASE

AL製BASE

ベニヤ製BASE

成形品への追加工や修正加工はお願いできるのでしょうか?

加工治具等を設計製作して対応させていただきます。
製作事例はこちらです。

投稿日:2013年7月22日 更新日:

Copyright© 検査治具製作クレド(検査ゲージ・検査治具・検具・Assy治具・樹脂加工全般・愛知県) , 2019 All Rights Reserved.